3月(開始日応相談)~長期!大学での細胞研究開発補佐・教務補佐 (京都市)16時終業 | 株式会社コングレ | お仕事情報サイト

採用情報

3月(開始日応相談)~長期!大学での細胞研究開発補佐・教務補佐 (京都市)16時終業

9:00~16:00(実働6時間、休憩1時間)の有名国立大学の研究室でのお仕事です。

細胞・発生生物学の知識や研究開発業務経験を活かしてみませんか。

皆様からのお問い合わせ、ご応募お待ちしています。

【研究室概要】

iPS細胞に関する研究所の増殖分化機構研究部門の情報系研究室として理論細胞解析を行っています。

これまで開発を進めてきたヒト細胞情報データベースを起点として、人工知能・機械学習技術、高速データマイニング技術、遺伝子ネットワーク推定技術、ゲノム解析技術などを駆使して、「iPS細胞とは何か」や「細胞は何種類あるか」などの疑問に理論的に答える研究を目指しています。また、情報系研究室ではまだ珍しい実験グループを持ち、これまで理論系の弱点であった机上の空論を超え、実証実験を迅速に行うことができる新しいシステムの研究室です。

JOB No.
180205-1
雇用形態
派遣社員
勤務地
京都市左京区の国立大学
最寄駅
神宮丸太町徒歩3分
仕事内容
1.研究開発補助業務
2.教務補佐業務(事務、会計処理、メール対応、研究室webサイト修正、業務環境整備、研究室等に納品される物品等の検収 等)
給与
時給1,600~1,800円(経験等による)。交通費別途支給なし。社保加入。月末締翌15日払。6ヶ月経過後有給付与。定期健診。
勤務時間
9:00~16:00(実働6時間、休憩1時間)
※繁忙期は、残業が生じる可能性があります。
勤務期間
2018年3月~長期(初回契約2018年3月~2018年9月30日、3月中の就業開始日応相談)
勤務日
月~金(休日:土日祝、創立記念日6月18日、夏季休業8月第3週の月~水、年末年始12/29~1/3)
経験・スキル
1.関連分野の修士修了以上または2年以上の業務遂行に有益な実務経験
2.ワード、エクセル、メール
3.細胞・発生生物学の関連知識
4.メール対応可能な英語読解力、簡単な英会話力
5.繁忙時の残業が可能なこと
その他
エントリーする